ゲンテンのゴートベーシック 横長ハンドバッグ
ゴートヌメをよりナチュラルな表情に仕上げた「ゴートベーシック」。
ゴートヌメは仕上げにウォッシュ加工をかけ、表面にバフ加工(焦がし)を入れることでヴィンテージ感を演出しておりましたが、ゴートベーシックでは、製品後のバフ加工ではなく、革の段階でグレージングという仕上げ加工を加えています。素上げの山羊革にグレージング加工を施す事で素材のそのものの持つ表情をより際立たせ、奥行き感のある仕上がりにしています。
※グレージング加工=革の表面にメノウ石を当て磨き上げる仕上げの名称。一枚一枚専門の職人が手作業で行っています。ゴートの魅力はなんといってもその軽さです。革が薄い。薄いのですが、繊維質が緻密で詰まっているので弾力性があり、しなやかでやわらか。革が自然に体のラインに添ってくれて、背中や腰骨に不自然に当たる違和感がなく、まさに「体になじむ」という言葉がぴったりきます。また、山羊革は摩擦に比較的強い特性があるので、例えば満員電車で擦れあったり、多少の汚れをタオルなどでババッと拭いても傷になりにくいという扱いやすさがあります。
[型番:42406]
■カラー:グレー



**/■高さ18・幅34・まち14・■持ち手立ち上がり:20cm
■ポケット:内側4・外側1ヵ所
■重さ:440g
※( )で表記されている数字はヌードサイズです。ヌードサイズとは衣服を身につけない身体のサイズです。お客様ご自身の身体サイズと比較してお選びください。



■素材:
■お手入: >>商品のお取り扱い方法
■原産国:

ゴートベーシック 横長ハンドバッグ/ゲンテン(genten) -ハンドバッグ